カウンセリングの資格を取得してカウンセラーになるには?

カウンセリング,資格『カウンセリング資格を取得してカウンセラーの仕事をする方法を紹介』へようこそ。

 

このサイトでは現役のカウンセラーが実際にカウンセリング資格を取得してカウンセラーになるまでの方法をわかりやすく具体的に紹介しています。

 

もしも「カウンセリングの資格を取得してカウンセラーになりたい」とあなたが考えているのであればきっと参考になると思います。

 

カウンセリング,資格カウンセリング資格の種類は?
カウンセリング,資格あなたに向いているカウンセリング資格は?
カウンセリング,資格取得したい資格が決まったあとにやることは?
カウンセリング,資格どんなところで働けるのか?
カウンセリング,資格実際のカウンセラーの収入は?
カウンセリング,資格実際にカウンセラーになるには?
カウンセリング,資格カウンセラーとして起業するには?

 

などなどカウンセリング資格の取得から実際に収入を得るまでの方法を具体的に紹介します。

 

 

あなたはこのサイトを読みすすめていくだけでカウンセリング資格について勉強しながら資格を取得し実際に仕事に就くまでの方法を知ることができます

 

 

このサイトを下の方へ移動しながらカウンセリング,資格に注目して下さい。

 

 

カウンセリング,資格あなたにやって欲しいことを書いてます。

 

 

わたしがやって実際にカウンセラーとして活躍できるようになった方法なのであなたもこの方法を真似するだけでカウンセラーとして活躍することができますよ。

 

ぜひカウンセリング資格を取得して困っている人を応援するやりがいのある仕事をしてあなたも幸せになって下さいね。

 

 

それでは次のステップに行きましょう。

カウンセリング資格の種類は?

カウンセリング資格の種類と言ってもたくさんあります。もしあなたが高校生ぐらいであれば臨床心理士になることをオススメします。

というのも心理系の資格で最難関の試験が臨床心理士の試験だからです。しかしそのためには大学で心理学を学んで初めて受験資格が与えられます。


では「臨床心理士でなければカウンセリングの仕事はできないのか?」と疑問に思いますよね。



結論から言うと
「臨床心理士でなくてもカウンセリングの仕事に就くことはできます」


カウンセリング,資格カウンセリングとはクライエント自身が気づいていない悩みの原因をいろいろな手法を使って解決のサポートをすることです。


今の日本の法律では誰でもカウンセラーになることができます。


わたし自身カウンセラーとして実際に働いていますが、カウンセリングはとても大変な仕事です。自分をしっかり持っている人でなければクライエントに引きずり込まれてしまいます。悩みを解決してあげるにはそれなりの知識と経験が必要です。


臨床心理士以外に人気のカウンセリング資格には以下のようなものがあります。
資格をクリックすると詳しい内容を知ることができます。


カウンセリング,資格メンタルケアカウンセラー
カウンセリング,資格メンタルケア心理士
カウンセリング,資格行動心理士
カウンセリング,資格準ケアストレスカウンセラー
カウンセリング,資格認定心理士【難易度高】
カウンセリング,資格不登校訪問支援カウンセラー
カウンセリング,資格チャイルドカウンセラー
カウンセリング,資格家族療法カウンセラー
カウンセリング,資格産業カウンセラー【難易度高】
カウンセリング,資格上級心理カウンセラー
カウンセリング,資格キャリアカウンセラー
カウンセリング,資格夫婦カウンセラー

カウンセリングについてきちんと学習し資格を取得することでカウンセラーとして自信を持てます。

あなたに向いているカウンセリング資格は?

カウンセリング,資格

【チャイルドカウンセラー】【家族療法カウンセラー】資格がわたしが実際に取得したカウンセリングの資格です。これだけ多くの資格があるとどれを取ろうか迷ってしまいますよね。

 

 

カウンセリング,資格どんな仕事をしたいのかをハッキリさせる!

 

 

なぜハッキリさせる必要があるかというと、取得する資格によってできることが違うからです。。

 

なのであなたが

 

カウンセリング,資格どんな仕事をしたいのか?
カウンセリング,資格どういう風にその資格を活かしたいのか?

 

をハッキリさせればどの資格を取得すれば良いかわかります。

 

 

例えばわたしは「育児や子育てに悩んでいる親の支援をしたい」と思っていました。そのためには家族についての心理や子どもの心理についての資格を取得すれば良いと思い「チャイルドカウンセラー」「家族療法カウンセラー」の資格を取得しました。

 

 

そうは言っても「何となくカウセリングの資格に興味を持ったぐらいだし・・・」という方もいると思います。そこまで悩む必要はありません。ざっくりとしたイメージで大丈夫です。

 

 

カウンセリング,資格どんな人を相手にカウンセリングをしたいかイメージして下さい。

 

 

その相手によって大きく分けると以下のカウンセリング資格に分類できます。そのイメージした相手が対象の資格について調べてみると良いですよ。

 

 

【子供のクライエント】
不登校訪問支援カウンセラー
チャイルドカウンセラー
家族療法カウンセラー

 

カウンセリング,資格

【ビジネスでのクライエント】
産業カウンセラー
キャリアカウンセラー
準ケアストレスカウンセラー

 

【総合的なクライエント】
メンタルケアカウンセラー
メンタルケア心理士
行動心理士
上級心理カウンセラー
認定心理士
夫婦カウンセラー

 

もしこの時点でどの資格とハッキリ決まったのであれば、あとはその資格について資料の請求するだけです。もちろん資料の請求は無料です。

 

でも資料の請求っていちいちHPにいって資格を探して・・・って面倒ですよね。そこで簡単に資料の請求が出来る方法を教えます。

取得したい資格が決まったあとにやることは?

取得したい資格が決まったら、取得を決めた資格の名前をコピーして、こちら↓のサイトをクリックして移動して下さい。
カウンセリング,資格⇒ >>カウンセリング資格の無料資料請求はこちら<<

 

 

すると下の画像↓の画面のようなページに移動するので右上の赤丸で囲んだ【通信講座】というところをクリックします。

 

 

カウンセリング,資格

 

 

【通信講座】をクリックすると下の画像↓の画面に移動します。左下の赤丸で囲んだところに取得したい資格の名前を貼り付けて検索をクリックします。

 

 

カウンセリング,資格

 

 

これで終了です!すると下の画像↓の画面のようにその資格が取得できる講座一覧が出てきます。今回はチャイルドカウンセラーでやったのでチャイルドカウンセラーの資格を取得する講座一覧が7件出ました。

 

右側のオレンジ色のボタンで資料請求、青色のボタンで講座の詳細を確認することができます。

 

 

カウンセリング,資格

 

 

何となく漠然とカウセリングの資格を取得したいと思った方はとりあえず資料をいくつか請求してみると良いですよ。

 

わたしもそうでしたが実際に資料を見ることでその資格がどんなことを学べてどんな仕事に活かせるのか知ることができました

 

なのでまだハッキリと決まっていない方はとりあえずいくつか資料を請求してみると良いですよ。

 

 

ちなみに今の時期が資料を請求するのに一番いい時期です!

 

 

なぜか?

 

 

この時期はいろいろキャンペーンをやっているので
通常よりも安く資格を取得することができるんです。

 

 

資料を請求した人だけへのキャンペーンなどもあるので
まずは無料で資料を請求してキャンペーンをやっているかどうか確認すると良いですよ。

 

 

カウンセリング,資格 ⇒ >>カウンセリング資格の無料資料請求はこちら<<

 

 

 

わたしが実際にカウンセラーになるまでに何をしたのかを簡単に紹介しているので
良かったらこちら↓も参考にしてみて下さいね

 

⇒ カウンセリング資格を取得して起業!そしてスクールカウンセラーに!

 

 

トップに戻る