30代 主婦 転職 資格

子育てがひと段落したから、そろそろ働きたいと感じていませんか?
30代主婦だから転職したいと感じている人は、結構いるんですよ。

 

30代主婦だからこそ、働き方を変えたいと感じているんです。

 

自宅付近の職場を探したい、短時間勤務できるところを探したい、
思いは様々なですが、30代主婦だからこそ、転職を考えているんです。

 

そうなると役に立つのが資格です。
どうしても30代主婦が転職する場合、20代女性との差が大きく出てしまいます。

 

実際に働く現場が20代など若い世代が多い場合、30代というだけで
20代との差は広がってしまいます。
もし子育て中なら、発熱や急な呼び出しで職場を休んでしまう可能性があります。
そうするとまた、20代女性との差は広がるばかりです。

 

そこで、30代主婦が転職を有利に進めたい、20代女性との差を縮めたいと
感じた時、差をつけるの一つのポイントは資格になります。

 

資格があれば、採用に大きなアピールになるでしょう。

 

では、30代主婦が転職に役立つ資格はどんな資格なんでしょうか。

 

女性に人気の資格ランキングの上位に上がる
・医療事務
医療事務の資格は、医療の現場で働く事務業務です。
病院があれば、求人の可能性がある為、自宅付近で探しやすいのがポイントです。
短時間勤務が可能の場が多く、30代主婦が転職する際に持っておくと有利な資格と言えます。

 

・調剤薬局事務
こちらも病院があれば必ずと言っていいほど調剤薬局があります。
医療事務同様、病院があれば調剤薬局もあるので、働く場所が見つけやすいです。
そんなところから、30代主婦が転職する際に人気な資格なんです。

 

・保育士
現在保育士不足のため、働く場所は見つけやすいのも特徴。
短時間勤務も可能のところが多く、子育てしながら働けると人気です。
こちらも30代主婦が転職する際に、アピールポイントになりますよ。

 

・介護事務
介護の現場は人員不足で、これからもっともっと需要があります。

 

・簿記
簿記の資格があれば経理事務の転職も可能になります。
30代主婦が転職するときにアピールできる資格なんですよ。